永久脱毛は痛いの?

永久脱毛の痛みは部位によって異なる

永久脱毛の施術に申し込みをするにあたり、なるべく熟練のスタッフがそろっているクリニックの取り組みに目を向けることがおすすめです。
近頃は、自己処理をすることが難しい部位のムダ毛について、多方面のメディアで特集が組まれることがありますが、口コミの評判の良いVIO脱毛のプランを選択することが良いでしょう。
また、痛みの少ない永久脱毛の施術の麻酔の効き目について知りたいことがあれば、前もって個人差を把握することが大事です。

永久脱毛で痛みを感じやすい部位

永久脱毛で感じる痛みは人それぞれ、個人差がありますが、特に痛みを感じる人が多い箇所は、例えばワキや膝下です。毛が太くなりやすかったり、皮膚のすぐ下に骨がある部位も痛さを感じることが多いです。VラインやIラインも皮膚がデリケートな上、毛が密集しているので痛さを感じやすいです。
永久脱毛の痛さはゴムで弾かれたようだと言われます。痛みに敏感な人は大きなゴムでバチンと弾かれたような痛さだと感じるでしょう。痛さを抑えた機器や麻酔などで対策もできるのでよく相談してみることです。

永久脱毛で痛みを感じにくい部位

永久脱毛を受ける場合、どんな施術でも多少痛みを伴うとされています。ですが部位によっては痛みを感じにくいと言うところもあり、代表的な部位として言われているのがお腹・背中・お尻などの部分です。
これらの部位は皮下脂肪が多くなっていたりそれほど毛が濃くないので、脱毛する時にも大きな刺激を受けるがないというところが大きな理由になっています。ただしあくまでも痛みを感じにくいというだけなので、痛いかどうかの感覚には個人差があるので注意が必要です。

永久脱毛で痛みが大きい部位

永久脱毛の施術を受けるにあたり、痛みが大きい部位を予め把握することで、術中のトラブルを防ぐことができます。
例えば、デリケートゾーンの周辺のムダ毛をきれいにしたい時には、VIO脱毛のサービスがしっかりとしているクリニックを見つけることはもちろん、麻酔の種類にこだわることが良いでしょう。
そして、VラインやIラインの毛量は、定期的に変化しやすいことがあるため、熟練のスタッフと話し合いをすることが大事です。

永久脱毛で痛みを和らげるための対処法

クリニックで受けられる永久脱毛が痛い時に、痛みを和らげる方法はいくつか存在します。脱毛の効果は薄くなりますが、レーザーの出力を下げてもらうのが効果的です。また、クリニックでは表面麻酔などが用意されていますので、カウンセリングの際に相談してみましょう。日焼けした後の肌や生理前の肌は敏感なので、時期をずらすのも一つの方法です。また、施術前にしっかり保湿して乾燥を防ぐことで痛みを軽減することも可能です。

永久脱毛 静岡 安い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です